発達が気になるお子さまの学習支援事業|凸凹ぱんだちゃんのおうち学校

メニュー

発達障害児特化型親子カウンセラー養成講座

発達障害児特化型親子カウンセラー養成講座

凸凹ちゃんの「生きづらさ」
ママの「育てづらさ」を包括的に捉え
よりよい暮らしをサポートします

発達障害児特化型親子カウンセラー養成講座は、発達障害児の「生きづらさ」そしてその保護者の抱える「育てにくさ」を心理学の視点から包括的に捉え、周囲の理解が得られないことによる社会的孤立を防ぎ、いかなる制限又は排除を受けることなく、その親子のエンパワメントを最大限に引き出し、発達障害を持つ子どもの社会性や豊かな人間性を育てながら、円滑に生活し、QOL(人生の質)の向上を目指します。

発達障害児特化型親子カウンセラー養成講座

当コースの特徴

発達障害児を持つ親子に特化した
理論と実践研究について学ぶ講座です

考案した地當亜希子講師が四半世紀にわたり、子ども教育の専門性、子育て、選択理論心理学、カウンセリング実績、メンタルヘルス領域において、発達障害児を持つ親子に特化した理論と実践研究の集大成を学びます。
クライアントである親子が本来持つストレングスを最大限に引き出すための22のワークを学びます。

発達障害児を持つ親子に特化した講座

当コースの内容

カリキュラムの内容 全94ページテキストを3ヶ月間、計6回(24時間)で学びます。
テキストの主な内容 1.親⼦関係を育む効果的な関わり⽅と22個のワークショップ
2.発達障害・⼆次障害・⺟親のメンタルヘルスに対する、理論と実践研究
3.親⼦カウンセラーとしての技術と実践
修了証書 すべての講座を修了されましたら修了証書が発行されます。
また、ぱんだちゃんのおうち学校校長本多ゆきえの特別講座(約3時間)をご受講いただけます。
この講座を受けると
できること
  • テキストに含まれるすべてのワークを、有償無償に関わらず、行うことができます。
  • 株式会社ぱんだの庭が運営する「ぱんだちゃんのおうち学校保健室」のカウンセラーとして採用試験を受けることができます。
  • カウンセラーとして採用後は、グループカウンセリングや個別カウンセリング、凸凹ぱんシックスのサポートティーチャーの仕事を受注委託することができます。

【1期生の日程】
2021年
2/27(土)6時間 9:30~16:00
3/10(水)2時間 9:30-11:30
3/17(水)3時間 9:30~12:30
3/19(金)3時間 9:30~12:30
3/23(火)2時間 9:30-11:30
3/24(水)3時間 9:30~12:30
3/25(木)3時間 9:30~12:30
3/29(月)2時間 9:30-11:30
4/8(木)3時間 9:30-12:30
(最後の3時間は ゆきりん校長の特別授業、0期生でうけられなかったら1期生で受けてもオッケーです。)

【2期生の日程】
2021年
6/12(土)6時間 9:30~16:00

それ以外の2時間×3日間と、ゆきりん校長の特別授業3時間は、2021年7月~9月の間で受講する方と調整をして決めていきます!公式ラインにお問い合わせください。

料金・お支払い方法

《料金》

330,000円(テキスト代・送料込み)

《お支払い方法》

銀行振込(ゆうちょ銀行)・クレジットカード払い

  • 銀行振込の場合、振込手数料はお申込み者様のご負担となります。
  • クレジットカード払いの場合、1回払いのみとなります。但しクレジット会社により、お支払い後分割払いに変更が可能な場合もあります。ご使用になるクレジット会社にお問い合わせください。また分割払いの変更はお申込み者様が行ってください。

《お申込み方法》

メール・または公式LINEからお申込みください。
質問やご相談もお気軽にどうぞ。

お申込・お問い合わせ

サービス内容についてのご質問やお申し込みなど、下記公式LINEまでお気軽にお問い合わせください!

※取材や業者様は、専用お問い合わせフォームよりお願いいたします。