発達が気になるお子さまの学習支援事業|凸凹ぱんだちゃんのおうち学校

メニュー

利用者様の声

ママからの感想

  • 小1 男の子

    ヤモリ君・うさ子ちゃんタイプ

    年長さんの4月から始めました。小学校で、授業についていけるのか、座っていられるのかなど、心配はつきませんでしたが、始めて3か月頃から、少しずつ、勉強にも慣れてきました。毎日のZOOM自習室の時間は、しっかりと机に座って凸凹ぱんシックスをすると決めて、1年間取り組みました。小1になって、「授業が楽しい!」と学校に行ってくれて、ホッとしています。不安なまま、何もしないことを選択せずに、本当に良かったと思いました。

  • 小2 女の子

    リス美ちゃんタイプ

    音読が苦手で、うまく文字が読めないわが子を、どうやって勉強させたらいいのか、悩みに悩んで、こちらにたどり着きました。最初は半信半疑で、トレーニングを始めましたが、少しずつ、単語が繋がっていくと、母子共に嬉しくて!まだまだ、音読はスラスラとは行きませんが、やった分だけ出来るようになるという実感が、娘の成長を後押ししてくれています。あの時、ゆきりん校長の「諦めない!」の言葉に励まされ、やってみて本当に良かったと思います。

  • 年長 女の子

    ネコちゃんタイプ

    お友だちとの些細な事で、すぐに反応してしまうわが子が心配で始めました。ぱんだちゃんのカリキュラムも、私の膝の上に座ってしか、やってくれません。どこに相談したらいいんだろうと日々不安に思っていましたが、凸凹ぱんだちゃんのおうち学校では、こういった日々の悩みも気軽にLINEから相談できます。「今は、お膝の上でも気にせずやりましょう!」と励ましてもらえて、心からホッとしました。最近では、娘からも「ぱんだちゃん、やる!」と意欲的な言葉もあって、ますます頑張ろうと思います!